K's Cafe

Factory Cafe へようこそ。

「こんな物を作ってみました」「こんな時はどんな物を使えばいいですか?」等、
機材に関する紹介や質問は、こちらに御願いします。

添付画像は3ファイル、総容量250KBまでOK。

1 / 75 ページ 前へ→

照準器の取り付け
 デジ公望 E-MAIL  - 06/3/25(土) 12:41 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : P3250486.jpg
・サイズ : 87.0KB
   このほどUN社のバウンス用雲台というのがあることを知り、「液晶モニターバウンサーUN−8233」というのを買い求め使ってみましたところまことに具合がよかったので報告します。これにはオス型シューが二個ついており、分解してそれぞれ二用途に使っています。ひとつはソーラーファインダー、ひとつはロシア製ターレットファインダーです。ソーラーファインダーのほうは、ホットシューがたまたまブラケットへの固定に使われているので1/4inネジで固定していますが、ホットシュー固定も有効です。小さなアクセサリーとはいうものの、使い勝手の良し悪しで撮影気分がずいぶん左右されるものです。

添付画像
【P3250486.jpg : 87.0KB】
・ツリー全体表示

改良の改良
 デジ公望 E-MAIL  - 06/3/7(火) 10:45 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : P3072837.jpg
・サイズ : 104.1KB

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : P3070493.jpg
・サイズ : 137.3KB
   帯はやはりよくない、板にかぎるという感をつよくしました。出来合いのL字のアルミアングルを買ってきて、6.5mm穴ひとつと1/4インチのネジ穴をひとつ切っただけです。これでようやく満足できるものとなりましたのでとうぶんこれを愛用することになりそうです。発表されたフォーサーズ用SIGMAの50−500mmの発売を待つばかりですが、発売されてもこのSP500mmは超軽量版として持つ意味はありますね。
ちょっと試写してきました。マヒワでしょうか、木の実を食べています。

添付画像
【P3072837.jpg : 104.1KB】

添付画像
【P3070493.jpg : 137.3KB】
・ツリー全体表示

ジンバル懸架の改良
 デジ公望 E-MAIL  - 06/3/4(土) 11:30 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : P3042836.jpg
・サイズ : 144.3KB
   SP500mmは軽量なので三脚台座が付いてないのは当然でしょう。ところがこれがないとジンバル懸架はひじょうにやりずらくなります。そこで水道などに使うホースバンドで作ってみました。さらに雲台も、ふつうジンバル懸架など意図していませんから、なかなか思うようなものがありません。ふつうのボールヘッドの場合、パンはいいのですが、ティルトについてはボールの首が摩擦を起こしてギクシャクします。こんかい、Gitzoの”Off−center ball head”に目をつけ、これの2型G1275Mに大胆な加工を施して使ってみました。これは直交する両軸共に「正規の」摺動機構があって、動きはまことに円滑です。
このシステム、難をいえばホースバンドですね。張力は十分すぎるぐらいですが、帯と直角方向の撓みがすこし残ります。

添付画像
【P3042836.jpg : 144.3KB】
・ツリー全体表示

システムの紹介をかねて
 デジ公望 E-MAIL  - 06/2/22(水) 15:50 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : P2220145_comp.jpg
・サイズ : 90.3KB
   Big Size Cafe に初投稿しました「デジ公望」です。管理人さんはじめみなさま、こちらでもよろしくお願いします。
使用したシステムを紹介させていただくのは、こちらのほうがふさわしいと思いましたので、以下、使用感もふくめて説明いたします。ご参考になれば幸いですが、ご意見などあればお聞かせくださればうれしいです。

構成はE−500+SP500mmです。手持ち可能な軽量ですが、なにぶんこれで1000mm〜2000mm(トリミングを含む)をカバーしようというつもりですので、大げさともいえる三脚の上に載せています。三脚は測量に使うタジマツールの製品を流用して、これにGitzo 3型のギア付きセンターポールを嵌めています。自画自賛ながら完璧ともいえる性能です。ホットシューにのっかっているのは、ロシア製ターレットファインダーで、最近入手したものですが、中央に十字線が入っていて、パララックス矯正まで付いていて、まことにすぐれものです。やや不満なのは、ファインダー視野が小さく、肉眼で見つけた小鳥が視野内のどこにいるのかわかりにくいです。いままで使っていたソーラーファインダーのほうが、おおざっぱでも使い易いかなと思ったりしています。

システムの懸架はジンバル機構としています。このやりかたで、ピントリングが左手で廻しにくく、改善の余地ありです。雲台を右にもってくると機構的にセンターからのオフセットが大きくなりすぎるのでまずいのです。

右のアクロバット的なバカげた写真は、雲台のティルト軸がシステムの前後、上下方向の重心を貫通しているとき、ロックしなくても360°どこにでも静止するというジンバル方式にしかできないワザをお見せしたかったからです(^O^)。

添付画像
【P2220145_comp.jpg : 90.3KB】
・ツリー全体表示

Re(8):RS君直焦点 FL102S
 三木  - 06/2/6(月) 22:15 -

引用なし
パスワード
   ▼かっちゃん

>10,000mmオーバーでもコントラストが落ちてませんね。
>フローライト+RS直焦おそるべし!
>この組み合わせ、もしかして最強かも。。。

等倍でもスーパーテレでも実用に思える写りです。
歩止まりもいいし、ほんと最強かも。
問題は重量その他の取り回しでしょうか(^-^;。

>次回は、ぜひとも鳥さん画像も御願いしますm(__)m

近いうちに(^^)v
・ツリー全体表示

Re(7):RS君直焦点 FL102S
 かっちゃん E-MAILWEB  - 06/2/5(日) 22:32 -

引用なし
パスワード
   ▼三木さん:
おおっ!! これはスゴイ (゜O゜;)
10,000mmオーバーでもコントラストが落ちてませんね。
フローライト+RS直焦おそるべし!
この組み合わせ、もしかして最強かも。。。

次回は、ぜひとも鳥さん画像も御願いしますm(__)m

>E-500の画像さわっていたので、久々のRS君の画像がすごく軽く感じます(笑)
D70sを使い始めてから、PCの重さにストレスを感じています。
RSの時には全然感じないのに・・・で、レンズより先にPCを新調することに。。。(^^ゞ
・ツリー全体表示

Re(6):RS君直焦点 FL102S
 三木  - 06/2/5(日) 1:07 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : FL102S-RS-Rt.jpg
・サイズ : 137.3KB
   ボーグのレデューサー入れた等倍トリミング。
E-500の画像さわっていたので、久々のRS君の画像がすごく軽く感じます(笑)

添付画像
【FL102S-RS-Rt.jpg : 137.3KB】
・ツリー全体表示

Re(5):RS君直焦点 FL102S
 三木  - 06/2/4(土) 19:29 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : FL102S-RS-RS125.jpg
・サイズ : 108.7KB
   スーパーズーム 少し日差しが復活した状態
ss1/125

SS考えると干潟とか水辺仕様になるかも。
でもSS2桁でもRS君は歩止まり良いと思うので期待大です。
これより明るいボーグの対物は後日、テストしたいと思います。
ワクワクp(^^)q

N写真館と同じレポあげてごめんなさい。

添付画像
【FL102S-RS-RS125.jpg : 108.7KB】
・ツリー全体表示

Re(4):RS君直焦点 FL102S
 三木  - 06/2/4(土) 19:28 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : FL102S-RS-R.jpg
・サイズ : 98.3KB

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : FL102S-RS-RS100.jpg
・サイズ : 79.8KB
   バーローではなく、ボーグのレデューサーL
(FL102Sの筒外焦点距離が短いので回転装置のみで合焦)

日が陰ってしまいました。
若干小さくなっています。4800mmぐらい(85%にはならず)
大きい画像はスーパーテレ(実質トリミング)

添付画像
【FL102S-RS-R.jpg : 98.3KB】

添付画像
【FL102S-RS-RS100.jpg : 79.8KB】
・ツリー全体表示

Re(3):RS君直焦点 FL102S
 三木  - 06/2/4(土) 19:27 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : FL102S-RS-B.jpg
・サイズ : 113.2KB

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : FL102S-RS-BS.jpg
・サイズ : 102.1KB
   強風の中でしたが、よく撮れたと思います。
すべて連写で撮影、リモートケーブル使いました。

上記+バーロー(Z0139) 10000mm超?
大きい画像はスーパーテレ

添付画像
【FL102S-RS-B.jpg : 113.2KB】

添付画像
【FL102S-RS-BS.jpg : 102.1KB】
・ツリー全体表示

Re(2):RS君直焦点 FL102S
 三木  - 06/2/4(土) 19:26 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : FL102S-RS-tyuukanS.jpg
・サイズ : 60.5KB
   上記のスーパーテレ

添付画像
【FL102S-RS-tyuukanS.jpg : 60.5KB】
・ツリー全体表示

Re(1):RS君直焦点 FL102S
 三木  - 06/2/4(土) 19:25 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : FL102S-RS-tyuukan03.jpg
・サイズ : 93.9KB

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : FL102S-RS-tyuukan0.jpg
・サイズ : 99.2KB
   E-1の4200mm相当の時と比べて歩止まりがとても良かったです。(E-1はFの暗い対物に1.4倍テレコン付きだったのでイコールではありませんが)

FL102S バーローとりつけ用の中間リング有+ミニドロー+回転装置 5000mm超
滅光ないみたいです。
ESP測光で撮っていますがこちらは露出補正-0.3
露出補正0(他の画像はすべて露出補正0)

添付画像
【FL102S-RS-tyuukan03.jpg : 93.9KB】

添付画像
【FL102S-RS-tyuukan0.jpg : 99.2KB】
・ツリー全体表示

RS君直焦点 FL102S
 三木  - 06/2/4(土) 19:23 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : FL102S-RS-mini.jpg
・サイズ : 97.6KB

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : FL102S-RS-miniS.jpg
・サイズ : 85.5KB
   N写真館にも上げさせてもらいましたが、こちらでもご報告。
リサイズのサイズ上げてます。

FL102SとRS直焦点です。
昨日の夕方4時台の撮影です。
ノートリ、ノーレタ、ノーシャープネス、撮影情報残してます。
Vixで85%リサイズ。

FL102S 中間リング無+ミニドローチューブ 5000mm超
大きいのはスーパーテレ

添付画像
【FL102S-RS-mini.jpg : 97.6KB】

添付画像
【FL102S-RS-miniS.jpg : 85.5KB】
・ツリー全体表示

Re(11):にぎやかし(^-^;
 かっちゃん E-MAILWEB  - 06/1/31(火) 5:47 -

引用なし
パスワード
   ▼三木さん:
>回転装置→デジカメリング→RSでつないでみました。ボーグパーツの間にはさむのOKのようですね。
締めこんだ時に中心位置に勝手に納まってくれる様な動きをしていれば大丈夫だと思います。デジカメリングとヘリコイドアダプターの間の場合は接触面の形状の具合が良い様で、自動的にセンターに納まってくれます。

>鼻水復活しちゃいました(ToT)。
風邪が大流行しているみたいですね。
オイラはニンニクパワーで、かろうじて踏ん張ってます。(笑)

>PC関連は経費でなんとか。デジカメ関連も経費にできるといいのですが(笑)。
ウチのカメラ達の何台かは、確か「現場写真用」って事になってた様な・・・
あっ、「なってた」じゃなくて、ちゃんとお仕事にも使ってますので誤解しないでね。(^^;; ヒヤアセ
・ツリー全体表示

Re(10):にぎやかし(^-^;
 三木  - 06/1/29(日) 16:21 -

引用なし
パスワード
   >デジカメリング【7408】とヘリコイドアダプター【7524】の間

回転装置→デジカメリング→RSでつないでみました。ボーグパーツの間にはさむのOKのようですね。
昨夜は土星でも撮ってみようかと思ったのですが、風邪の治りかけで夜のベランダは寒い。鼻水復活しちゃいました(ToT)。星空は綺麗だったけど、土星の位置が階上ベランダが間に入って上手く撮れず断念。時間帯変えて再挑戦かな。今夜が新月なのでここ数日はチャンスかもしれません。
・ツリー全体表示

Re(9):にぎやかし(^-^;
 三木  - 06/1/28(土) 2:14 -

引用なし
パスワード
   ▼かっちゃん レタ良い感じです。
根が無精なのこともあり、レタッチは極力しないようにしたいのですが露出失敗多し(ToT)。あまりやらないと上達しないし、E-500もRAWにして現像時に少しさわるだけにしようかな。

>photoShopで16ビットに変換(レタッチの際の画質劣化が8ビットよりも少ない)
photoShop 高いですよね。買っても使いこなせないような気が・・・。

>>主人がE-330に触手のばしてます。レンズ資金にしようよ〜(笑)。
>オイラもレンズを買うつもりをしてたのですが・・・先にPCを買い替えする事にしました( ;^^)ヘ..
PC関連は経費でなんとか。デジカメ関連も経費にできるといいのですが(笑)。
E-500は主人の仕事関連のイベントにも活躍中です。先日もイベント会場で撮影、その場で参加者にプリントアウトして喜ばれていたようです(プリンターは別の人持ち)。
・ツリー全体表示

Re(8):にぎやかし(^-^;
 かっちゃん E-MAILWEB  - 06/1/28(土) 1:44 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : retouch.jpg
・サイズ : 102.2KB
   ▼三木さん:
風邪は良くなりましたか?
巷ではインフルエンザが流行っているようですね、皆さんも気をつけましょう。

>普段使うならAF前提でE-500は軽いし、フラッシュ付きなので◎。
エントリー機と云う性格上、撮り易さに優れてるんでしょうね。

上の画像、簡単にレタッチさせてもらいました。
photoShopで16ビットに変換(レタッチの際の画質劣化が8ビットよりも少ない)
嘴の色が出る程度まで、レベル補正で中間域を持ち上げ。
明るくなり過ぎた分、コントラストを強調。
8ビットに戻して、軽くアンシャープマスクを掛けて出来上がり。

その時々によって、色んなやり方をしますが、基本的にはこんな感じでレタッチしてます。
画像をいじっていると、感覚が麻痺してきて度を越えてしまいやすいので、全ての処理は軽くしか掛けない様に気をつけています。

>主人がE-330に触手のばしてます。レンズ資金にしようよ〜(笑)。
オイラもレンズを買うつもりをしてたのですが・・・先にPCを買い替えする事にしました( ;^^)ヘ..

添付画像
【retouch.jpg : 102.2KB】
・ツリー全体表示

Re(7):にぎやかし(^-^;
 三木  - 06/1/27(金) 22:22 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : ZD50-200EC14E500-umi.jpg
・サイズ : 170.9KB
   E-500のフィールドはまだ1回ですが、ある程度成果を期待するなら鳥さん撮る場合、やっぱりE-1がいい感じかなと思えます。
操作性の面(慣れもあるかも)とか白トビ耐性とかに違いがあるように思えます。

普段使うならAF前提でE-500は軽いし、フラッシュ付きなので◎。
今のところ、買って後悔はありません。
E-500に14-54mmつけて、ZD50-200mmのレンズケースに入れて持ち歩けます。
小旅行orイベント用はE-500かな。

主人がE-330に触手のばしてます。レンズ資金にしようよ〜(笑)。

E-500 ZD50-200mm&EC14 ノートリノーレタ

添付画像
【ZD50-200EC14E500-umi.jpg : 170.9KB】
・ツリー全体表示

Re(6):にぎやかし(^-^;
 三木  - 06/1/27(金) 1:30 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : ZD50-200EC14E500reta.jpg
・サイズ : 90.8KB
   上記画像をレタ。
E-500だとJPEGで撮ってます。
RAWだと撮れる枚数が減る気がして(^-^;。
レタの仕方が未だによくわからない(ToT)

添付画像
【ZD50-200EC14E500reta.jpg : 90.8KB】
・ツリー全体表示

Re(5):にぎやかし(^-^;
 三木  - 06/1/27(金) 1:24 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : ZD50-200EC14E500-085[1].jpg
・サイズ : 79.9KB
   かっちゃん アドバイスありがとうございます。
メッセオプトが販売なくなっちゃたのが惜しいですね。
このバロー、双眼装置に使用したところアイピースでけられが出ちゃいました。
使用断念して、防湿庫に鎮座してます。

ところで、オリンパスからライブビュー一眼登場ですね。
http://www.olympus-esystem.jp/products/e330/

パナの新機種も気になりますが、BORGやビクセンの天体望遠鏡利用ではRS直焦も含め、レンズ交換式ならぬ本体交換式システムになってきたように思います(^-^;。

添付画像
【ZD50-200EC14E500-085[1].jpg : 79.9KB】
・ツリー全体表示

1 / 75 ページ 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:
20075
(SS)C-BOARD v3.5.4 is Free.